FC2ブログ
 
■プロフィール

keiji117

Author:keiji117
そろそろHMをいじろうかな・・・。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
解体オフ 当日
 天候が心配でしたが、朝、目が覚めると青空が広がっていました。風が冷たくて、吹きっさらしだと大変だなあと思いました。
 目指すクーペは工場の中にありました。エンジンミッションを下ろしたようです。これから外に引っ張り出してから解体するとのこと。なかなかの状態です。

IMG_0624-1.jpg


IMG_0626-1.jpg



 例によって、作業中の写真はありません。(^^
久しぶりに会った神奈川のTさんがルーフのモールをひっぺがえしているところを何とか撮りました。

IMG_0628-1.jpg



 数少ないHMがこうして1台この世から姿を消したと思うとさびしい気持ちでいっぱいです。しかし、こういう機会を作っていただいて、少しでも個々のパーツとしてあとのクーペの役に立てれば、天寿を全うしたと言えると思います。
 117おやじさんは、まだまだ部品取り車の情報をお持ちのようでしたが、今回のようなことは出来なくなるとのことです。残念ですね。しかし、残存するクーペのためになるように、なんとかまたよろしくお願いできればと思います。

 今回ゲットできたパーツからわかったことを、次回少しアップしようと思います。
スポンサーサイト





他クーペ関連 | 23:29:26 | Trackback(0) | Comments(15)
コメント
写真で気づいたのですが、マフラーはオリジナルがついていたのですね。
外されましたか。もし残されていたのなら勿体ないですね。

69ジャーナルやOCで扱っているマフラーとは形状が異なっていますが、間違いなくHM1号のと同じです。

私のは、タイコがダメになって交換されていた様子が伺えましたが、排気エンドは移植されていました。
2007-01-08 月 23:48:08 | URL | ハッピーリバー [編集]
追記
エンド部がストレートのカットではなく、僅かにラッパ状に開いているのです。
117おやじさん。
ここを読まれていると思いますが、タイプⅠは色々なのがあります。
オリジナルのマフラーが残っていたとは、ビックリです。
もう、スクラップに出たのでしょうか。
2007-01-08 月 23:51:51 | URL | ハッピーリバー [編集]
 マフラーは手付かずです。そんなに貴重なものとは・・・。やはり見るべき人が見ないとダメですね。
2007-01-08 月 23:58:38 | URL | keiji117 [編集]
今、私のブログにHM1号の写真をアップしました。

勿体無いですね。
2007-01-09 火 00:01:25 | URL | ハッピーリバー [編集]
 工場内から小型リフトで運び出すとき、中間マフラーが折れて垂れ下がりちぎれていました。その時点で自分の中ではマフラー関係は頭の中から消えましたね(^^
2007-01-09 火 00:08:10 | URL | keiji117 [編集]
もし、車体が残っていれば、エンドマフラーは外して残しておければ良いのですが。

2007-01-09 火 00:11:24 | URL | ハッピーリバー [編集]
オリジナル??
当日私も例のマフラーは見てるんですがそんなに珍しい物とは全く気がつきませんでした。
 てかそもそも物凄いサビだったのでとても再使用に耐える状態では無かった事だけは確かです。
 所でその解体PA90からSolexを取り外して持ちかえったんですが今日溜まり溜まったドロやら埃をガソリンと歯ブラシで清掃した所ミクニの40PHHの3型である事が判明。
 更に調べて行くと全く同じSolexはかのトヨタ2000GTにも採用されていたんですね。
http://www.technicaltohto.ecnet.jp/
 とりあえず今日Solex3型用のパッキンセットだけ2機分注文しました。
ただスロットルは固着しているし外部に露出したネジ類やボディーは激しい錆に覆われてますしジェット類も無いのでこれからどうレストアすりゃ良いのやら。
 勿論専門のショップに依頼すれば良いんでしょうけど態々金払って楽しみを無くす事は有りませんもんね。
 
2007-01-09 火 00:34:51 | URL | うんちく [編集]
え~、皆さま、
メインタイコ~テールエンド部分は同様のものが倉庫に入ってるはずです。
これはウチのに最初付いてたもの。
ウチのは所謂「乙」ですけどこの時代でもコレだったようです。

#参考資料としてお送りしますか? >ハッピーリバーさん。(笑)
2007-01-09 火 18:14:54 | URL | 117おやじ [編集]
うんちくセンパイ、40PHH3はHMのオリジナルです。
ネジ類の固着は慎重に取り外した後全ての雌ねじをヘリサート加工するってぇのが「テクニカルトート・佐野さん」のやり方。

はいがんばってね~(笑)
2007-01-09 火 18:17:29 | URL | 117おやじ [編集]
マフラーもしかすると群馬の某クラブで作った物カモ?
2007-01-09 火 20:26:20 | URL | pa90prim [編集]
ハッピーリバーさん>参考資料がお年玉と共に届くかもですね。
うんちくさん>うーん、楽しみと苦しみが紙一重、楽しみにしておられるところが見習わねばならないところ。しかし、うんちくさんのパワーを持ってすれば大丈夫でしょう。(^^
117おやじさん>倉庫があるのに倉庫の前に雨ざらしのG161w。それがまた誰かの役に立つと言うのですから、よくわからない迷宮の世界に迷い込んだ気がします。
pa90prim>群馬の某クラブですか・・・。あまり知らないのですが知らないほうがいいかも。117おやじさんがチラッと言っておられたクラブですね。
2007-01-09 火 21:42:57 | URL | keiji117 [編集]
keijiさん。
雨ざらしと言えども、部品は枯渇している訳ですから、貴重なものです。
その雨ざらしのフライホイールは、現在HM2号に載っていますよ。
4本ボルトのは、G161Wの極初期のエンジンです。
2007-01-09 火 21:56:09 | URL | ハッピーリバー [編集]
倉庫のタイコの状態はどうでしょうか?
HM2号は、既に後期の1本だしの触媒無しのタイプに変えられています。使えそうな状態なのでしょうか。

OCのマフラーが欲しいのですが、懐が回りません。(爆)
2007-01-09 火 21:59:52 | URL | ハッピーリバー [編集]
群馬の大御同輩
>>「テクニカルトート・佐野さん」のやり方。<<
 行きつく所は同じですね・・・んが!プロの手法を真似したんじゃ素人の名が泣くと言うもの。
 今日も仕事中にソレックスのOHの事ばっか考えててほぼ構想は纏まってますもん。
っても実は私どっちかって言うとバイク屋なんで京浜のCVキャブなら「どっからでもかかって来いぃぃ」なんですがソレックスとなるとセリカの18RG以来でホントに出来るんかなぁ。
 とりあえずブラストしてバラしてから股考えます。
 Keijiさん
>>うんちくさんのパワーを持ってすれば大丈夫でしょう。(^^<<
 そうやってバカにしてるんでしょぉ?
 むふふふ♪やるって言ったら絶対ソレックスのOHはやりますよん。
だってウチの御近所にはその2000GTを自力レストアしたオーナーが居て地元子供会のダンボール回収でウチにも来るんだもん。
 再来週の回収日にはダンボール沢山出すべ・・・
 
 
 


2007-01-09 火 22:00:30 | URL | うんちく [編集]
ハッピーリバーさん>あのエンジンのフライホイールが山口まで行きましたかーなるほど。
うんちくさん>そのとおり、楽しみをプロにおまかせするなんてもってのほかです。ゆっくりじっくりマイペースでOH、それがアマというか自分の持ち物をいじる時の特権ですね。ダンボールで教えを請うなんてうんちくさんらしくないですヨ。試行錯誤をするところが楽しいわけで、解答をもらってはいけません、自分でやらないと・・・。
2007-01-10 水 00:18:32 | URL | keiji117 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する