FC2ブログ
 
■プロフィール

keiji117

Author:keiji117
そろそろHMをいじろうかな・・・。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
XG 102 燃料ポンプの配線
2か月ぶりにエンジンをかけると、回転が上がらず、
あれ~と思う間にエンジンがまた始動しなくなってしまいました。

燃料ポンプは前に対処したばかりなんだけど、
一応直結で確認してみました。

すると、ポンプは動き、しばらくエンジンもまわることが確認できました。
直結しないとやはりエンジンはかかりません。

ポンプ付近の配管を外してエンジンを始動しても
ガソリンが出てこないことが分かったので、
ポンプは動いていないことがわかりました。

以上を考えると、本来の配線系に不具合があるということ?

ポンプリレーやエアフロなどいろいろ可能性はあるんでしょうけど、
自分でいじったところを思い出すと、

IMG_4947-2.jpg

装着するのが楽なので、
マイナス端子の接続場所を上から下にしたんだけれど、
よく考えるとここはゴムで浮かされている部分で、
マイナスアースになってない!














というわけで、
ボディにビス止めしている部分にアース端子を移動しました。
で、解決してよかったよかった。

ポンプが動かなくなっても結構な時間アイドリングするので、
アースが取れているものと勘違いしてしまったわけでした。











スポンサーサイト





XG | 23:17:39 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
>よく考えるとここはゴムで浮かされている部分
 Keijiさんらしく無いですね、見た瞬間笑ってしまいました。
アースとは言え相手はボディーですから必ず電位差が出ますので錆対策で端子には薄くグリスを塗布しておくと長持ちしますよ。
 所で左に有るダンパーは角目以降に追加された部品で丸目には有りません。
 某かっぱぎ大会で入手したので我がクーペにも付けてみたのですが特に何の変化も無く・・・あれ必要なんですかね?
2014-02-03 月 02:57:02 | URL | うんちく [編集]
うんちくさん>グリスですね。今度付けときます。
ダンパーは必要ない方がいいですよ。あそこの燃料ホースの曲りは率が高いので傷みがはやいです。ダンパーがなければあんな曲率にはなりませんもんね。
必要あるかないかは、標準仕様の車で取り去った時のドライバビリティがどうなるかを考えないといけません。ま、だれが取り去るのかということになるんですが・・。
2014-02-03 月 22:17:43 | URL | keiji117 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する