FC2ブログ
 
■プロフィール

keiji117

Author:keiji117
そろそろHMをいじろうかな・・・。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
XC-L154 アッパービーム


コイトのハロゲンですが、左が車検に通らなかったものです。
明るさを数字で表したとき、基準の半分もないといわれてしまいました。
実際クーペにつけているときはよくわかりませんでしたが
こうやって見ると反射鏡が曇ってしまっています。







IMG_3818-2.jpg

ガラスを外してみました。
結構しっかりついていて大変です。
やかり曇っていますし、このあと磨いてみましたがあまり改善されませんでした。
こうなると捨てるしかないですね。









スポンサーサイト





XC-L | 08:11:09 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
金属製のレフ板なら、試しに曇りを取ることはできますが、プラにメッキしたレフ板は磨くと更に悪化してダメにしてしまいます。(経験済み)

現在のライトはプラですから、一体の全てを交換しなければなりません。
それまで乗らないとメーカーは思っているのでしょう。
しかし、ライトの点灯による熱の影響で生じますから、夜間の走行が多い方は劣化が早くなります。

HID化すると明るくなりますが、何と言っても中〇製はすぐにインバーターがダメになります。ランクルはダメになって交換すること三社目で見切りをつけて、元のハロゲンに戻しました。

2012-01-22 日 10:14:01 | URL | リバー [編集]
リバーさん>後ろの車のライトで自分の車の影ができますから、もう少し明るくなってほしい気はあります。だけど故障が多いと困りますね。前につけていたリレーがあると思うので、それを探し出してつけてみようと思っています。
2012-01-23 月 00:49:41 | URL | keiji117 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する