FC2ブログ
 
■プロフィール

keiji117

Author:keiji117
そろそろHMをいじろうかな・・・。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
XC-L 147 ウォッシャーモーター


ウォッシャー液が空っぽの警告灯が点いています。
ほとんど使っていないのにこれですから、
ホースの劣化で漏れているんでしょうねきっと。

点検してみるのもいいんだけれど、
ウォッシャー液を入れたり移したりするのが面倒なので、
今回は予備があるのでそれを使うことにします。
モーターは以前に確認、掃除済みなので大丈夫と思いましたが、
直結してチェックをすると、回りませんでした。(^^;





IMG_3228.jpg

カシメも外して点検。
中身をちょっと引っ張り出して細かいサンドペーパーで磨きました。
ブラシとの接触も確認して終了。
組みたてるとしっかり回ってくれました。

しかし、
取り付けてみると、なんかパワーが足りない感じです。






IMG_3229.jpg

付いていたものはホースが見事に硬化して割れていました。

このモーターを直結すると驚くほどの勢いで回ります。
この勢いが本来の性能なのでしょうきっと。
それで、
再度モーターだけまた交換しました。
勢いも十分で満足できました。よかった。





スポンサーサイト





XC-L | 11:07:31 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
モーターの劣化ってどうやって起こるんでしょうね。
やっぱり錆によって銅線の抵抗があがることが主だった理由なんでしょうか。
2010-12-23 木 17:51:32 | URL | mmdaichi [編集]
mmdaichiさん>そうですね。なぜ回転力が落ちているのか追求するべきかもしれません。また、時間があるときに分解してみます。
2010-12-23 木 22:48:49 | URL | keiji117 [編集]
横入りと。
>なぜ回転力が落ちているのか
モーターって単純に言うと何れも磁石の反発力を利用している訳でして・・・
 DCモーターの殆どは永久磁石と電磁石の組み合わせでありますからして仮にパワーが落ちたら?ブラシが磨耗して電磁石に電気が行きに辛くなってるか永久磁石の磁力が落ちたかでしょうね。
 前者の場合ならブラシを交換すりゃ済むのですが後者の場合は?
少々厄介で着磁と言う作業を行います。
 ただウォッシャーモーターでンな事する人は居ないと思いますケド高級スピーカーでは日常当たり前の様にやってますな。
 ゴホっ!
2010-12-25 土 04:24:12 | URL | うんちく [編集]
うんちくさん>永久磁石の磁力が落ちることはほとんどないと思いますんで、ブラシかなと。コンミュテーター磨いてしまいましたけどそれがよかったんだか悪かったんだか・・・。まあ磨く前は回らなかったんで、その辺をもう少しきちっとすればいいのかもしれません。ブラシは十分残っていたと思います。ワイパーモーターなんかそんなに使わないしね。
2010-12-25 土 12:29:20 | URL | keiji117 [編集]
>コンミュテーター磨いてしまいました
 これがよく判らんのです、我が愛車たるVF750の整備マニュアルを見ると清掃のみで磨いてもイケ無いみたいな記述が有るかと思うと?某電装屋さんの弁によると旋盤で削るとも聞いてますしね。
 思うに研磨したり削ったりするとコンミテータの絶縁が破壊されるから?では無いかと?と言う事は絶縁を破壊しない程度に削るのが正解だと思います。

>ブラシは十分残っていたと思います
 純正オルタを自前OHしたのですがベアリングは汎用品で300円チョイでブラシは1個200円足らずでした。
 安い物なのでバラしたら良否に関係無く交換してます。
2010-12-28 火 00:17:51 | URL | うんちく [編集]
うんちくさん>実は自分も磨くが正解だと思っているんです。
段付きもなかったし、ブラシとのあたりも良くはなっても悪くはならない程度で、番手も1000番を超えるサンドペーパーですから。
だけど、ブラシとのあたりは微妙かなという感じです。ブラシの支えが頼りないんです。オルタのブラシは交換もしやすいのですがねえ・・・。
2010-12-28 火 01:19:10 | URL | keiji117 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する