FC2ブログ
 
■プロフィール

keiji117

Author:keiji117
そろそろHMをいじろうかな・・・。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
XC-L 141 スタビブッシュ交換


足周りからキュキュと異音があったので確認しました。リンクエンドのボールジョイントならば高くつくので悩むところです。
それで、見てみたんですがよくわかりませんでした・・・。
スタビブッシュは以前から交換したかったので、とりあえずこれを交換することにします。








IMG_2978-2.jpg

写真のようにひび割れてへちゃがっています。








IMG_2982-2.jpg

それで、
写真を見て気が付いたのですが、ブッシュのお皿の位置を間違えたみたいです。
ま、いいか。






スポンサーサイト





XC-L | 21:21:30 | Trackback(0) | Comments(20)
コメント
御無沙汰しております
私も軋み音で何度かブッシュ交換してるうちにワッシャー位置がわからなくなって(爆)
最終的には部品展開図と取り寄せた品番を照らし合わせて総取替えしちゃいました(笑)
何かワッシャーとロアーアーム穴が収まらないとボルトとアームが擦れるのかボルトが痩せてました。
しかし、来たゴムは材質がコレでいいのか?って位、柔らかいブッシュです。
気休めにシリコン系のラバーグリスをたっぷり塗り込んでます。
2010-08-16 月 23:38:03 | URL | 千葉96XG山本 [編集]
私もデフォルトがどうだか分りませんでした。つぶれたりなくなってしまった個所もあったし。

今のは別所さんで組んでもらったので大丈夫だと思います。
2010-08-17 火 09:05:27 | URL | 戸川流 [編集]
ご無沙汰です。
もしかしてこのブッシュはリヤショック部の流用ですか?
ピストンさん仰るとおり純正ゴムは間違いなく強度が足りないですよね。
2010-08-17 火 21:37:56 | URL | nenju [編集]
千葉96XG山本さん>ボルトの穴に引っかかるようになっている位置決め用のワッシャーがあります。その新品を買うこともあったのですが、薄いのですぐに削られてしまって意味をなさないですね。
それから、純正のスタビブッシュは仰る通り柔らかくて、絶対におかしいと思います。しばらく買い置きしていたものは、腐って手で簡単にちぎれました(爆)
ボルトはやせてきますが、経験から40万km走っても折れることはないので大丈夫と思います。
2010-08-17 火 22:12:02 | URL | keiji117 [編集]
戸川流さん>デフォルトがベストかどうかですね。金属同士組み合わせるのはどうかと思います。
で、オイル交換やドライブシャフトの交換は良かったんでしたっけ?
2010-08-17 火 22:16:08 | URL | keiji117 [編集]
nenjuさん>純正スタビブッシュは腐ってからやめました。
nenjuさんの言われるように、上のものはショックの中古。下のものは何かを買ったときにおまけで付いてきたものです。
2010-08-17 火 22:19:33 | URL | keiji117 [編集]
ホイールナットのアダプター出てきましたので寄せていただきたいと思います。
2010-08-18 水 01:22:10 | URL | 戸川流 [編集]
おっ、ひさびさの更新ですね。
マイクーペはスタビのリンクエンドがピロになっちゃっているのであれですが、かなり以前、ウレタンゴムで同じ形のものを作った記憶があるので、よかったら差し上げますよ。
実家にあるので送るのに少し時間がかかるとは思いますが。
2010-08-18 水 06:22:19 | URL | mmdaichi [編集]
戸川流さん>では、時間のあるときにご連絡ください。お待ちしています。
2010-08-18 水 21:21:39 | URL | keiji117 [編集]
mmdaichiさん>ありがとうございます。ご不要ならばよろしくお願いします。しかし、普通のゴムブッシュがあまり売ってないんですね。ウレタンは結構な値段したような気がします。ありがとうございます。
2010-08-18 水 21:28:19 | URL | keiji117 [編集]
値段は遠い記憶の彼方で、もう忘れましたが、そんなたいそうな物じゃないですよ。9月に帰省予定なので、そのとき探してみます。
2010-08-19 木 00:19:27 | URL | mmdaichi [編集]
mmdaichiさん>ありがとうございます。
2010-08-24 火 00:10:22 | URL | keiji117 [編集]
現在軋み音に悩んでいます。この3連休に、まずはここを交換して収まらないようならリンクエンドをと考えています。
それにしても最近は以前に参考にさせていただいた117クーペ関係のブログも随分と閉鎖されていますので、keijiさんや四方山果無さんのブログはとても助かります。(笑)
2020-01-10 金 07:42:39 | URL | あさだ [編集]
あさださん>スタビリンクのブッシュは曲がり際にコツンとかいう感じで異音がする場合が多いと思います。キュキュ音で一番可能性の高いのはボールジョイントのグリス切れですね。10年前のこの記事の時はどこがなっているのかわからないといっていますが、今ならすぐにわかります。以下に方法を書きます。鳴っている側をジャッキアップします。ステアリングエンドがなっている可能性は低いので、まず、可能性の高いロアアームのボールジョイントから始めます。ブーツのワイヤーを外してブーツをめくりあげ、グリスの状態を見ます。固体化しているものが多いですが、できるだけきれいにふき取り、グリスを追加します。これで治るものがほとんど。治らなければアッパーのジョイント、ステアリングのジョイントと順番にやっていくとどこが原因だったのかもわかります。原因がわかればガタがあれば交換。グリスの補充でOKならばそれでよし(プロは角目の場合交換すると思いますが、まだまだ使えるしパーツ代も高いのでねえ。)
と、まあ偉そうに言ってますが、いろいろ試行錯誤するのが楽しみなので、自分なりの方法で、そしていいやり方があったらまた教えてくださいね。
また作業に不安があればぜひお越しください。一緒に作業しましょう。
2020-01-10 金 19:45:33 | URL | keiji117 [編集]
keiji 117さん
ありがとうございます。ではとりあえずロアアームのボールジョイントの状態を確認してみます。それはそれとして、秘密基地を一度拝見したいのでまた遊びに行かせてください。(^^)
2020-01-10 金 20:24:47 | URL | あさだ [編集]
いつでも遊びに来てください。
廃車が並んでいるだけですけど・・・。
今はXC-Lのボディに手をお入れようと思っているところです。
2020-01-10 金 20:57:16 | URL | keiji117 [編集]
keiji117さん、アドバイスありがとうございました。おかげさまでスタビのブッシュは無事交換することができました。
ロアのリンクエンドは寒さにめげて今日は止めました。また温かくなったら外せるものは外してオーバーホールしようと思います。
そこでまた質問ですが、ロアアームのリンクエンドを外す場合、ロッドエンドプーラーとか必要ですか?それともピン抜いてナット緩めれば外れるものなのでしょうか?
2020-01-13 月 15:35:56 | URL | あさだ [編集]
あさださん>ロアアームのリンクエンドを外すにはプーラーはもちろん必要です。
だから、邪魔くさいので、まず外す必要があるのかを判断します。
つまり、ガタがあるのかの確認をします。ガタがあれば新品交換コースになってしまいますので外す必要があるということです。ガタがなければ、まだそれが使えるので外す必要はないということです。
ジャッキアップしてタイヤを揺らすだけでわかる人もあるでしょうが、自分は取り付け部を外してガタをみます。つまりボディに馬をかけてから、ショックの下あたりをジャッキアップしてコイルバネの力を受けてから外しやすいアッパーアームのエンドの取り付け部分を外します。このあとナックルとボールジョイントを持ってガタがあるかを感じればいいわけです。ロアーの方も同時にガタがあるかはわかります。
これまでガタがあったものに出会ったことがないのでたぶんガタはないと思います。
そこでグリスの補充だけします。
ピンを抜いてナットを外すのではなく、その反対の部分の針金を外します。
ゴムブーツをめくりあげ中を見るとグリスがグリスでなくなっていることがほとんどです。
だから、それをしっかりぬぐって新品のグリスをいれます。これは以前にも書きましたけどね。
健闘を祈ります。
2020-01-14 火 00:33:31 | URL | keiji117 [編集]
あさださん>次のXC-L142でやっているようです。参考まで。
2020-01-14 火 00:44:32 | URL | keiji117 [編集]
keiji117さん、ありがとうございます。
とりあえず暖かくなってからその方法でやってみます。(^^)
2020-01-14 火 07:55:48 | URL | あさだ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する