FC2ブログ
 
■プロフィール

keiji117

Author:keiji117
そろそろHMをいじろうかな・・・。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
is訪問1


 出発時は雨天でしたが、途中から晴れてきました。雲が切れるのがわかりました。






IMG_2003-1_20091115204605.jpg

 福山東ICで待ち合わせです。実は寝坊をしてしまったのですが、20分ぐらい前に到着することがでいきました。まだ誰も来られていません。







 
IMG_2008-1.jpg

 ハッピーリバーさんのHMのエンジンの調子が思わしくなく心配でしたが、isに向かって出発です。Uさん、Aさんが先導されています。






IMG_2009-1_20091115204605.jpg

 さて、目当ての53年式XGは驚くほど新品でした。リアのこの部分を見れば、全部がわかるといってもいいと思います。リフレクター周囲の鉄板、バンパーの黒さ、新品としか言えません。





 
IMG_2014-1.jpg

 リアの足回りです。






IMG_2020-1_20091115204734.jpg

 フロント足回り、笑ってしまうしかないですね。







 では次に、「あらさがし」というわけではないのですが、気になった部分です。
 商品車なのでアップしてもいいですよね。


IMG_2011-1.jpg

 リアのボディ部分でパテ研ぎの甘い部分。




 

IMG_2037-1_20091115204733.jpg

 シートベルトのコ-ションラベルの汚れ。それからステップのモールの両端につくはずのゴム片がありません。






IMG_2059-1.jpg

 タイヤの組みがずれています。






IMG_2022-1.jpg

 色がもっと濃いのでは・・。






IMG_2040-1_20091115204901.jpg

 Kの文字部分がかすれています。





 
IMG_2049-1.jpg

 ゴムが縮んでいなくて驚きですが、サーベルラインの端がボディから浮いてしまってます。






IMG_2048-1.jpg

 右はしっかりついています。






IMG_2053-1.jpg

 8mmのボルトの山に普通は4の数字があるはず。






IMG_2055-1.jpg

 エンジンルームの前につくゴムはこのような形ではないはず。また、ボンネットステーの土台のゴムがシルバーに塗られてしまっていました。
 しかし、ボンネット先端のモールの取り付けが、ビス止めになっているものがほとんどの中、しっかりボタン型の純正になっていました。驚き。



 つぎは驚きの部分をアップします。


IMG_2024-1_20091115204734.jpg

 エンジンルームの光り具合、オイル汚れなど一切ありません。





IMG_2054-1.jpg

 燃料ポンプリレーとスタータリレー。どちらも新品みたいです。





 
IMG_2045-1.jpg

 運転席側のアウターハンドル。再メッキです。やってくれるところがあるんですね。





 
IMG_2043-1.jpg

 センターコンソールの蓋ですが、マークも銀ピカなら蓋のツメもきっちりとなっていました。どうレストアするのかなと思います。


 つづく。


スポンサーサイト





他クーペ関連 | 21:50:04 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
手間の掛け方が想像以上ですね(汗)
ボルトナット類は新品か?再メッキか?全部清掃組みなおしか?
リアガラスとサーベル部分のゴムは最近、部品出たので新品でしょうけど、リアクォーターガラスサッシ部分とかのゴムはどうされたのでしょうかね?
私のなんて炭化してて拭くと布が真っ黒になってしまう状態で、流用出来そうな物を物色してますが中々無いです。

しかしどれだけ新品で揃えたのか興味深々です。
2009-11-16 月 08:18:34 | URL | 千葉96XG山本 [編集]
千葉96XG山本さん>ボルトナットが光っていると、人に見せるにはインパクトがありますね。しかし、一般にはすぐに手に入らないです。足回りなどすべて清掃組み直し、そしてゴム類やボルトナットは新品というところですね。サンドブラストが非常にほしくなりました。
2009-11-16 月 21:09:43 | URL | keiji117 [編集]
ISボディーの鈴木といいます。
当店に来店され皆さんにお話を伺い大変勉強になりました。
ご指摘いただいた点は直して行きたいと思います。
パテ研ぎの箇所ですが新車時の状態を少しでも再現しようと思い
あえてロウ付け箇所にはパテを入れず当時のまま仕上げていきました。
実のところ私も気になっているところです。
エンブレムの色これも新品部品なんですが、外した部品とは色が違うのには気づいていますが経年劣化と思っていました。よろしければ正しい色を教えてください。
2009-12-18 金 16:29:21 | URL | IS-suzuki [編集]
IS-suzukiさん>その節は丁寧な対応をしていただき、ありがとうございました。新車時にロウ付けの部分にパテが入っていなかったということは知りませんが、自分のクーペではもっときれいになっていました。これでは新車を買った方から苦情が来ると思います。
しかし、本当に細かいところまでご苦労をされた跡があり、あらためていいものを見せていただいたお礼を申し上げます。自分もいろいろ手を入れているのでより一層その大変さがわかります。
さて、エンブレムですが、新品をディーラーで手に入れられたのでしょうか?それとも他所でしょうか。それによって保管状態も違うのではと思います。それで、正しい色ですが、このブログの左にあるメニューで「フェンダーの獅子」でブログ内検索していただくと見ることができます。
2009-12-19 土 09:14:03 | URL | keiji117 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する