FC2ブログ
 
■プロフィール

keiji117

Author:keiji117
そろそろHMをいじろうかな・・・。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
XC-L 93 フェンダーフラッシャー


 フロントフェンダーにつくフラッシャーです。右下のアースコードがゆるんでいるのはいいんですが、固着して回りません。無理に回すと埋め込まれたボルトが共回りしてしまって、どうしようもなくなってしまいます。






IMG_1583-2.jpg

 仕方がないので、樹脂部分を外して固定することにしました。





 

IMG_1584-2.jpg

 固定する前にナットを外してみました。楕円状の頭が共回りを防ぐはずなのですが、少し浮いたりまたは土台のプラ部分が削られたりして共回ってしまうみたいです。





スポンサーサイト





XC-L | 21:58:05 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
keiji117さん
 わたしのサイドウインカーも同じ状態でしたので外さずにマスキングして塗装しました。でもプラスチック部分がはずれるんですね。今度外して修復します。
2009-07-14 火 00:13:59 | URL | 四方山果無 [編集]
ワタシはネジを外したら所構わずグリスを塗布してから締め直しますね。
 
2009-07-14 火 20:50:34 | URL | うんつく [編集]
四方山果無さん>外さずマスキングで済ますと、きわがもうひとつになりますからねえ。
プラスティック部分が外れても、ナットを取るのにバイスグリップなどでボルトをかませてなどと考えると結構苦労すると思います。バイスグリップにかませるだけの出っ張りがないんですよね。先にボルトをエポキシなどで固定するといいかもです。
2009-07-14 火 22:10:02 | URL | keiji117 [編集]
うんつくさん>グリスを塗ると締め付けトルクがわからなくなるとかAMなどで読んだ覚えがあります。たしかハブボルトで記事は説明していたと思いますが、まあそれは置いといて・・・。
この固着ボルトは、たぶんフラッシャーを外すときもナットを回せていないと思います。もう一つのナットさえ外すことが出来れば、このナットは土台からまわしてしまって、フェンダーの鉄板とのかみ合わせを緩めてしまえばボディから外せてしまうんですよね。
2009-07-14 火 22:17:37 | URL | keiji117 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する