FC2ブログ
 
■プロフィール

keiji117

Author:keiji117
そろそろHMをいじろうかな・・・。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
インマニの様子
積み替えるつもりのG200Wのエンジンがガレージにあるのだけれど、いつになるかわからない状態。そこへ、エンジンクレーンの引渡し請求が来たのでどうしたものかと思いつつ、インマニ奥の写真を撮りました。バルブの様子が見えています。なかなか見る機会がないですね。汚れはまあこんなものなのでしょうか。


インマニ

スポンサーサイト





他クーペ関連 | 22:54:10 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
ガソリンの蒸し焼きで、ここにはカーボンが溜まっているのが普通ですが、極端な汚れはないようです。
長距離を走りますと、供給されるガソリンで洗い流されますが、距離を走らない車・踏まない車は、ここが汚れます。
ハイオクには、洗浄剤が添加されていますから、使用をお勧めします。
なお、出光はハイオクほどにはありませんが、レギュラーにも添加剤が入っています。
2006-03-19 日 09:22:03 | URL | ハッピーリバー [編集]
 吸気バルブですが、雑誌なんかを見ると笠の部分に結構カーボンがたまっているのを見ますね。
 ハイオクは自分は全く使っていません。いま使っているのはエネオスですが、今も供給元によって違いがあるのでしょうか。
 GSもつぶれるところが結構ありますね。近所では日石とか三菱とかはエネオスになっています。
2006-03-19 日 17:37:35 | URL | keiji117 [編集]
こちらでは、エネオスも三菱も製造元は同じ製油所です。
独立系の出光だけ、製油所が別です。
最近、出光の製油所にJAのローリーが出入りしているのを見掛けます。
keijiさん。soft99から燃料の添加剤が販売されていますが、効能書きに、バルブシートの磨耗低減と記載されています。
気休めと思いつつ、クーペには入れていました。
JIS規格でオクタン価が決められていますから、普通で使う分には問題はないかと思いますが、如何せん古いエンジンですから、汚れは相当溜まっていると思います。
2006-03-19 日 22:26:20 | URL | ハッピーリバー [編集]
バルブシート
 出光のスタンドは近くにあったのですが、つぶれて今はイタリアンレストランになっています。
 HMの1600は有鉛仕様なのでバルブシート保護の添加剤が必要なんですね。バーダルのIOGがバルブシートの保護になるそうで、今度カーショップでさがしてみるかwebで買うかしようと思っていました。ソフト99から出ているのなら、安くて済みそうですね。これって前にいただいたものでしょうか?
 
2006-03-19 日 22:51:14 | URL | keiji117 [編集]
三角形の錠剤です。量販店で三粒1パックで398円です。
効能書きにバルブの保護とあります。
ほんの僅かな潤滑材で十分なのでしょう。
オクタン価が確実に上がります。ジーゼルでもセタン価が上がり僅かながら馬力が上がります。
なによりも洗浄作用があるのが助かります。
2006-03-20 月 21:38:05 | URL | ハッピーリバー [編集]
三角形の錠剤
 それなら前にいただいたものです。バルブの保護とバルブシートの保護は同じことでしょうね。オクタン価とセタン価の違いはよく知りませんが、高級になるようでうれしい気がします。
2006-03-20 月 23:03:21 | URL | keiji117 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する