FC2ブログ
 
■プロフィール

keiji117

Author:keiji117
そろそろHMをいじろうかな・・・。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
XC-L 34 さび落とし3
IMG_2237-1.jpg


 トランク右横の大きな穴です。雨水が入ってこないように透明のテープがはってありました。しかし何もせずほっておくと、ここまでなるんですね。





IMG_2238-1.jpg

 
 さびをざっと落としました。で、錆封じを塗っておきます。きれいな形に後で整えて鉄板貼り付けとします。





IMG_2239-1.jpg


 ルーフ部分。錆が縁全体に広がっています。ここは鉄板が2重構造になっているのですぐに雨がしみこむということにはなりません。





IMG_2240-1.jpg


 縁の鉄分が不足しているのがわかりました。裏も錆びていそうですがあまり追求すると大変なのでまあまあのところで錆封じを塗りました。鉄分を補充するかパテにするか悩みます。以前の補修はもちろんパテをてんこ盛りでした。







IMG_2243-1.jpg


 右側はまだマシですね。
スポンサーサイト





XC-L | 02:24:10 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
うひゃひゃひゃひゃ♪近頃のKeijiさんのブログは見る度楽しい気分になります(失礼)。
 こりゃオヤクソク以上の錆じゃ無いですか。
ワタシは未だに溶接派なんですがその辺は上手に使い分けした方が良いですよね。
 しかしルーフ後端は場所が場所だけに溶接は厳しそうだしフランジも作り辛い場所だけに接着も無理??ハンダじゃ内張りが溶けそうだしロウ付けだと燃えるし???FRPとファイバーパテですかね??
 Keijiさんのウデの見せ所ですね。
2008-06-01 日 09:46:49 | URL | うんちく [編集]
うんちくさん>ルーフ後端は10cmほどの幅で鉄板が2重になっています。だから、溶接でもハンダでもロウ付けでもなんでもOKだと思います。だけど裏に錆がなければ、プロに見習ってパテ埋めしようと思っています。(^^
2008-06-01 日 19:59:23 | URL | keiji117 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する