FC2ブログ
 
■プロフィール

keiji117

Author:keiji117
そろそろHMをいじろうかな・・・。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
XC 車検
 今日、陸運局に行ってきました。空いていましたが、これからもっと空くことでしょう。

IMG_1657-1.jpg




 書類の点検で、リサイクルの供託証明のゴム印を押してもらうのを忘れたので、検査票に足らないものを記入する緑のゴム印を押されてしまいました。(^^;

IMG_1658-1.jpg

 


 それはともかく、列に並んで待っていると、超高級車がキャリアカーから下ろされていました。なんという車名か知りませんがロールスロイスなんでしょうねきっと。

IMG_1660-1.jpg




走行距離は36万kmを越えました。

IMG_1661-1.jpg



なんということはなく車検は終わり、また2年の有効期間をいただけました。一点だけ指摘されて始めて気が付いたんですが、ハイビームのときにメーターパネルに付く青いランプが切れていました。いわれるまで知りませんでした。年式からいって関係ないと検査員は言っていましたが、今の車ならあのランプが切れていると車検に通らないのかな?
スポンサーサイト





XC | 23:56:09 | Trackback(0) | Comments(16)
コメント
おもろなぃぞぉぉぉⅡ
無事車検合格ですか??
ダメダメですねぇ。
こんな場合排ガスが基準値を超えたとか突然オイルが噴出したとか下回りの検査中にエンジンが落下したとかドラマチックな展開が無いとイケません。
 話のネタに是非どーぞ(爆)!
2007-12-20 木 09:37:17 | URL | うんちく [編集]
うんちくさん>>排ガスが基準値を超えたとか・・・。>
COが基準値4%を超えて7%をオーバーしていましたけどなにか?
もう慣れっこになってしまっていて、なんとも思わなくなってしまっています。(^^
オイルの噴出しやエンジン落下はありませんでしたねえ。えっ、うんちくさんは経験あるんですか?
2007-12-20 木 21:55:43 | URL | keiji117 [編集]
あの~~。
COが基準値を超える原因なのですが、エンジンの内部に汚れが溜まってきている状態です。
特に、吸排気バルブとヘッド周りにです。

HMでも綺麗に清掃したヘッドを載せますと、COは現在の車と遜色ない数値になります。但しHCは多いのですが。
燃料系にクリーナーを添加しますと、走りながら綺麗になります。

廃車にしたAUDIは、プラグを外すとピカピカと光ったピストンの頂部が見えていました。

36万キロですから、そろそろピストンが首振りをしているのではありませんか。オイルの消費量に注意して下さい。
2007-12-20 木 23:06:58 | URL | ハッピーリバー [編集]
本日ロドスタの車検にいってまいりました。激込み状態で、書類を提出してから車検証受け取るまで約30分。病院の薬待ちのようでした。
とはいえ、久しぶりのオープンカーも楽しいものです。

そういえばロドスタ乗っててドレンのなめた117を所有・・・ん?同じ様な方がどこかにいらっしゃったような・・。
2007-12-21 金 21:04:46 | URL | nenju [編集]
ハッピーリバーさん>インマニの汚れなどでしょうねえ。しかし、このエンジンはこのままにして、38万kmの時点で自分でOHしようと思っています。
2007-12-21 金 23:28:43 | URL | keiji117 [編集]
nenjuさん>奈良はコースを通って書類を渡してからが時間がかかりますね。前にうけたノアのときもそうでした。
 ドレンが舐めたクーペなんとかしてやりたいものですね。
2007-12-21 金 23:35:55 | URL | keiji117 [編集]
ご無沙汰です。
36万kmですか。随分と走ってますね~。私は20万超えた程度なのでまだまだですね。
今年車検受けたばかりですが、先日いすゞに入庫させています。Keijiさんに助けていただいた足周りを不安なくするように、強化部品を組みなおしております。来年早々長距離出かける予定があるものですから、不安なく行って帰ってきたいものですから。
2007-12-23 日 00:38:34 | URL | ’80XE PA96E [編集]
’80XE PA96Eさん>強化部品ってなんですか?
2007-12-23 日 12:35:46 | URL | keiji117 [編集]
>強化部品ってなんですか?
ネットヤノスタルジックカーショー大阪で出ていた金属製品の強度を上げるWPC(http://www.fujiwpc.co.jp/)と言うのを、ヤフオクで手に入れた中古のナックルに施しました。
スタビブッシュと車検前に手に入れた新品のアッパー・ロアーのボールジョイントもまとめて交換させます。
2007-12-23 日 13:37:00 | URL | ’80XE PA96E [編集]
’80XE PA96Eさん>ショットピーニング加工ですね、なるほど。数千円単位で結構安く出来るようですね。
リンクエンドは、角目のクーペでは定期交換パーツ化していますから、交換すると走りがシャキッとするでしょうね。
自分の場合、交換など手を入れるのは万事傷む寸前でいいかという感じです(^^
2007-12-23 日 17:04:22 | URL | keiji117 [編集]
Keijiさん
>ショットピーニング加工ですね<
 何をしたのかと思いきたショットピーニングですか・・・
古い話を持ち出しますが戦時中に撃墜されたB29のエンジンを分解した日本の技術者はロッカーアームやバルブスプリングの表面が粗い仕上げになってるのを見て「アメリカも仕上げ工程で手抜きをする位困ってるんだ」と喜んだそうです。
 勿論それは例のショットピーニング加工だったんですけどね。
 その話を知っていたスバル360の開発者である富士重工の百田さんは破損が続くフロントのトーションバーに即採用したそうです。
 ♪風の中のス~~バル~~~♪っと!
2007-12-23 日 19:47:01 | URL | うんちく [編集]
うんちくさん>ショットピーニングは金属疲労には有効らしいです。材質の問題の場合はどうやってもどうしようもないでしょうけど。
2007-12-24 月 00:03:51 | URL | keiji117 [編集]
Keijiさん
>材質の問題の場合はどうやってもどうしようもないでしょうけど。<
 名古屋の産業機械博物館に行った時黎明期のトヨタ(ダ)が使用してた研究室が再現されてたんですが金属の硬度を計る機械が沢山陳列されてました。
 要するに使われる部位に従った素材を吟味する所から開発が始まってるって事を表現してるんだろうと思うのですがこれってとても大切で実は我々素人には中々理解出来ない分野です。
 所で今月発売のOT誌を眺めてると「モリブデンショット加工」なる術を施す業者の広告を見ましたが・・・・これって何なんでしょうかね??
 もしこれで部品の強度が上がるなら安いかなと・・・
2007-12-27 木 21:42:35 | URL | うんちく [編集]
うんちくさん>産業機械博物館は行ったことがあります。子供と行ったんですが、織り機の操作や大きなプレス機の操作などなどいろいろさせていただきました。kanikanさんのところは博物館の中に入るまでのところでいろいろ楽しまれるとか聞いています。(^^
モリブデンショット加工ってモリブデンの粒子をショット材に使うということでしょうね。モリブデンの薄膜も同時にできるのかな?
自分の場合、30万kmを超えるくらい使っても純正の状態で十分持っているので、そういうものにはあまり興味がないです。
2007-12-27 木 22:46:26 | URL | keiji117 [編集]
おはようございます。昨晩車が戻ってきて一安心しております。(^O^)
リンクエンド等を交換したのでおっしゃられてた通りシャキッとした乗り味に変わりました。これで来年のニューイヤーに安心して出掛けて行けます。
2007-12-28 金 07:42:13 | URL | ’80XE PA96E [編集]
’80XE PA96Eさん>手を入れるところは、きりがないですね。
自分のクーペは車検は取りましたが、乗るには関係ない不具合があります。何とかしようとは思いますが時間がなかなかとれずにいます。この年末年始に少し手を入れてみようとは思っていますが、さてどうなるか。
2007-12-28 金 19:41:48 | URL | keiji117 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する