FC2ブログ
 
■プロフィール

keiji117

Author:keiji117
そろそろHMをいじろうかな・・・。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
サービスキャンペーンって?
 エミーナは永久抹消しました。それによって自賠責の解約分が戻ってくるというのが大きかったんです。しかし、トヨタから葉書きが来ました。まだ廃車したことが反映されていなかったようです。
 内容は、エンジンオイルの交換不足がバキュームポンプの不良を招くということです。エンジンオイルを交換しないユーザーが悪いように書かれていますが、実際はポンプのリコールということなのでしょう。

IMG_0867-1.jpg


すでに10年がたっているのにリコールというのもすごいです。
スポンサーサイト





ノア | 20:28:04 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
私も岡山時代に社用車のM社・リ○ロでブレーキ系だったか、リコールの修理を受けたことがあります。社用車なので慌てて受けてきましたが、今考えると葉書よりも極力直接サービスから連絡してもらいたいですね。事故してからでは遅いですから。
今週末宜しくお願いします。
2007-05-21 月 05:43:24 | URL | ’80XE PA96E [編集]
’80XE PA96E >では27日に決定ということでよろしくお願いいたします。名阪国道をツーリング、伊賀上野で食事ということにします。皆さんもよろしくご参加ください。
2007-05-21 月 22:35:17 | URL | keiji117 [編集]
私のランクルも来ました。で、トヨタのHPに文句を書き込みました。
二日後にお客さまセンターから連絡がありました。
しかし、これも下調べをして裏を取ってからの行動です。

台数が減ってからの都合の良い時期になってからのキャンペーンです。しかも、実質的なリコールです。

私の場合は、スターターの不具合でした。
既に販売されて4年目頃から不具合が生じている事を、四駆の専門誌が取り上げていました。
私は二年前に症状が出て、リビルト品に交換していて、文句を書きました。で、修理代が払い戻されました。
兄のランクルは、新品のスターターになって戻って来ました。

早い話、やり方があくどいのです。ランクルは好きなのですが、トヨタは嫌いなのです。
確かこの年は、35億円を損失として計上していた筈です。

このバキューム・ポンプは、購入後の二年目にリコールで交換されています。オイルの劣化ではなく、材質の不適合とありました。
真実は書かないものです。

お客さまセンターとの交渉も、セルモーターを分解しなければ分からない箇所の部品の磨耗が原因と問い詰めて、初めて降参した次第でした。
2007-05-22 火 20:57:01 | URL | ハッピーリバー [編集]
ハッピーリバーさん>エミーナは平成7年の4月の登録ですから丸12年たっています。さすがにまだ乗っている人は限られるでしょうね。ディーゼルは走行14万kmくらいでシリンダーヘッドのクラックに見舞われるのでそれこそ少ないはずです。
 スタータの修理代も領収書がないと返って来なかったのではないでしょうか。自分の場合だと帰ってこないままの気がします。
2007-05-23 水 22:01:31 | URL | keiji117 [編集]
スタータの修理代も領収書がないと返って来なかったのではないでしょうか。

これき行きつけのトヨタで整備している旨を伝ええましたら、営業所での作業明細を先方で確認したようです。

台数が出ている車種でのリコールは、メーカーが費用を負担していますが、少なからずとも日頃の整備をしている訳ですから、工場にとっては大変なようです。24時で済まない事もあるそうです。
2007-05-23 水 22:40:33 | URL | ハッピーリバー [編集]
 残業になるということですね。仕事をするなら暇より忙しいほうがいいとは思います。まあしかし、リコールで忙しいとやる気なくしますねきっと。
2007-05-24 木 23:40:40 | URL | keiji117 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する