FC2ブログ
 
■プロフィール

keiji117

Author:keiji117
そろそろHMをいじろうかな・・・。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
点灯ブロック
また、蛍光灯を交換しても蛍光灯が点かなくなってしまったものができました。
これで、4個目。



中央の内側のカバーを外すと点灯ブロックが見えます。
初めてこれを交換したのが2011年の5月。
このときはヤフオクで出品されているものがあったので、2個落札交換。

2個使い果たしてしまい、
その後コンデンサーだけ交換すればいいことが分かって、
コンデンサーだけを交換するのが2個目です。

だから、もともと付いていたものそのままなのはあとのこり1個となりました。
20年近く経つと仕方がないのかもしれませんね。

点灯ブロック HKE30101、HKE30106SS、HKE30106SSUなどは、
もうメーカー発売中止で、補修用の点灯ブロックはありません。
また販売店の在庫で買えたとしても4000円以上します。

それに比べて数百円で済むコンデンサーの交換は、
一度やったらやめられませんね。














スポンサーサイト



車以外の修理 | 20:50:41 | Trackback(0) | Comments(2)
XG 98 ドア


錆止めに黒を吹いたのですが、
黒は凹凸がよくわからないので、
白を吹き直しました。
まあ、いいかなという感じです。










IMG_4952-2.jpg

右ドアの隅の部分です。
パッチは出来ていたのでパネルボンドで貼り付けました。
あとはパテ処理ですね。










IMG_4954-2.jpg

左ドア上部分と左リアフェンダー上部分。

わざわざボディ内部に水を入れることもないかなと思って、
フェンダー上は穴を開けませんでした。












XG | 17:51:15 | Trackback(0) | Comments(0)
XG 97 右ドア上部とルーフエンド
IMG_4950-2.jpg

まあまあ形ができたのでよしとします。
防錆塗料を吹きました。











IMG_4951-2.jpg

なんとか際を決めることができたので、
よしとしました。

後残っているのは、
右前フェンダーをもう少し
右ドア下
右リアフェンダーをもう少し
左りフェンダーをもう少し
左ドア

あとステップの仕上げ
まあそんなところでしょうか・・。











XG | 17:01:16 | Trackback(0) | Comments(0)
XG 96 右ドア


右ドアのパテ部分。
上半分がまあまあといったところです。










IMG_4949-2.jpg

ドア下の前部分。
錆チェンジャーを塗りました。












XG | 21:11:53 | Trackback(0) | Comments(0)
XG 95 燃料ポンプ取り付け部分
IMG_4943-2.jpg

たたき切った部分は、ビスとワッシャーでフォローしました。











IMG_4944-2.jpg

クッションラバーは新品を購入。
1個ずつ袋に入っています。











IMG_4946-2.jpg

で、取り付けたのですが、
どうしても長い方のボルト部分にナットが入っていきません。

ここだけピッチが違うわけもないんですが、
他のねじと山を合わせてみると、
先端部分だけ山が微妙にずれているような感じです。

それで先を切り落としました。












IMG_4947-2.jpg

燃料ポンプのアースはこの下部分につけました。
これで、燃料ポンプ部分はOK。
よかった。













XG | 21:19:23 | Trackback(0) | Comments(2)
XG 94 右側面


右リアのリフレクタ部分。
もう少し上部分を真っ直ぐにしないと・・。










IMG_4940-2.jpg

ドア部分のへこみはまだパテ盛り状態。











IMG_4942-2.jpg

ドア下のパッチを作りました。










IMG_4941-2.jpg

あてるとこんな状態。
まあまあかなと思います。
裏の部分のパッチも作らないと・・・。











XG | 20:39:57 | Trackback(0) | Comments(0)
XG 93 右ドア


右ドアの前下部分です。
錆びて切り貼りした部分がありますが、
切り貼りした鉄板がまた錆びて穴が開き、
今度はパテ埋めしたようです。
ややこしい部分を切り取ります。










IMG_4936-2.jpg

切り取ったものの一部を表から見たところ。












IMG_4937-2.jpg

裏から見たところ。
切り継ぎしないで、錆びたところを叩いて凹ませて、
その上から鉄板を張ったみたいです。
錆を残すやり方はよくないとは思いますけど・・。











IMG_4938-2.jpg

それで、大きく切り取ってみると、
裏側の鉄板にも穴が開いて、
2重に新しい鉄板を貼り付けることになりました。














XG | 01:07:52 | Trackback(0) | Comments(2)
XG 92 天井内張り
IMG_4910-2.jpg

内張りの一部分が膨れています。











IMG_4911-2.jpg

縫い目部分で金具が入っているはずなので、
それが取り付け部分から外れてるのでしょうね。
なぜそうなったのかはわかりませんが・・。











IMG_4913-2.jpg

それで、リアサイドガラスを外し、
内貼りを端からめくってみました。
上の穴に入るべき手前のワイヤーがやはり外れています。
何とか入れ込むことができました。













やっと左リアサイド完成。












XG | 22:39:20 | Trackback(0) | Comments(2)
XG 91 右リア、ルーフ、トランクパテ付け


もう一息。










IMG_4901-2.jpg

際がなかなか決まりません。











IMG_4903-2.jpg

左部分が次でできそう。












XG | 19:53:51 | Trackback(0) | Comments(0)