FC2ブログ
 
■プロフィール

keiji117

Author:keiji117
そろそろHMをいじろうかな・・・。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
XG 83 フロントスカート取り外し


フロントスカートを外しました。
全塗装の時には外さないといけないし、
なにより、端の部分の修正が必要なので、
無理な姿勢でやるより外したほうが楽ですからね。










IMG_4795-2.jpg

で、端のガタガタの部分です。
サビもあるし、手を入れないといけないですね。











IMG_4796-2.jpg

一応たたいて修正しておきました。











IMG_4798-2.jpg

しかし、取り外すときにまたやってしまいました。
ボルトの折れです・・。











スポンサーサイト



XG | 19:49:58 | Trackback(0) | Comments(2)
XG 82 パテ研ぎ右フロントフェンダー上部


右フロント上部です。
塗装が膨らんでいた部分ですが、
切開したあと、鉄片を貼り付けていました。

パテ研ぎ後、手元にあったシルバーを塗ってみました。











IMG_4779-2.jpg

右ドア上部は、穴があいていたのか数箇所溶接跡があります。











IMG_4780-2.jpg

一通り削ったあと、パテを盛っておきました。

この週末は雨で、作業ははかどらなかったです。残念。












XG | 00:31:02 | Trackback(0) | Comments(0)
XC-L 168 キーレスの不調
後付けのキーレスですが、
運転席側のモーターがいつの間にか動かなくなってます。

助手席前においている本体から出ている部分で試すと動くので、
途中の配線で断線があるようです。
となると、動きのある車体からドアに行く部分になりますかねえ・・。

IMG_4766-2.jpg

この部分ですが、一番いじりたくない部分ですね。
緑のラインに不具合があるようです。











IMG_4767-2.jpg

一部配線を取り出してテスターで導通を見ます。
と、動きのあるところではなく、その手前まだ車体の中にある部分でした。
もう切り取ってつなぐ準備をしてしまっています。









IMG_4772-2.jpg

このように配線をつないである部分でした。
半田部分で割れている感じです。











IMG_4774-2.jpg

青のラインにも同じようなつなぎ目があったので、
確認してみました。これはOKみたい。











IMG_4776-2.jpg

それで、なんとか再度配線を配置できました。
よかった。













その途中に気がついたことは、
この写真の部分です。

何かというと、
トランクオープナーの配線の片方の色がつなぎ目から黒に変わっていること。
一方がアースということでいいんじゃないかということですが、
右の方に縦に先がつながれていないブルーのラインがありますが、
本来ここにつなぐのだと思います。
それで、グローブボックスのスイッチにつながっていくということ。
たぶん、グローブボックスのスイッチの存在を知らない人が、手直ししたんでしょうね。

あのスイッチ、子供を乗せたりすると勝手にOFFになっていたりして、
あれっと思うことが結構あるんです。













XC-L | 23:23:20 | Trackback(0) | Comments(6)
XG 81 フロントフェンダーマーカー


フロントのフェンダーにつく方向指示器ですが、
例によって気をつけたのですが、とも回りしてしまって外れません。











IMG_4761-2.jpg

で、仕方なくレンズ部分を外して・・・。












IMG_4760-2.jpg

うまく外れました。












IMG_4762-2.jpg

片方をなんとかして浮かします。
少しキズがついてしまった・・・。










IMG_4763-2.jpg

片方が浮いたら引き抜けます。













IMG_4764-2.jpg

あとはボルトナットを無理やり外しておしまい。
このあとはボルトの頭をクイックスチールで固めて、
アルミシートを貼り付けて光量アップの予定です。












XG | 21:49:00 | Trackback(0) | Comments(0)
皿そば


久しぶりに家族が揃ったので皿そばを食べに行ってきました。

皿そばといえば出石ですね。
出石は行くたびに観光地化されていて、
今や行き始めの頃の面影は全くありません。
店もそれぞれ非常に小奇麗になりました。
嬉しいような寂しいようなです。

5人で40枚、まあそんなもんですかね。












旅行など | 07:24:36 | Trackback(0) | Comments(0)
XG 80 最後のパッチ作成かな・・。


今日は右リア下のパッチと右前のパッチ作りで終わってしまいました。
だけど、これでパッチ作りは多分終わりかなと思います。
あとは、ボディ全体をパテで形を整えて塗装ですね。

できいればエンジンルームの塗装もしようと思っています。
webでみるとプロはエンジンを下ろさずにエンジンルームの塗装をするみたいですね。












XG | 22:53:22 | Trackback(0) | Comments(6)
XG 79 中間パテ2回目
この陽気の中、
パテ塗り、削りの無限連鎖は、体力、気力を要します。

まあ、一歩一歩しかないんですけどね。



IMG_4720-2.jpg

IMG_4721-2.jpg

それぞれ、完成に近づいているとは思います。











IMG_4722-2.jpg

フロントバンパーを外したところ、
使われていたボルトがこの状態。

見事にバラバラです。
なぜこうなるんですかね?












XG | 13:25:56 | Trackback(0) | Comments(0)
XG 78 中間パテ入りました
中間パテを買いました。
この時期ですから、夏用だと思うのですが缶には明記されていません。
だけど、鈑金パテよりはゆっくり硬化します。



右フロント部分。
もう一息。










IMG_4716-2.jpg

左フロント部分。
縦に長い部分がやりにくいです。











IMG_4715-2.jpg

左リアサイド部分。
ここももう一息。











IMG_4714-2.jpg

一番しんどい部分。
まだまだです。










IMG_4713-2.jpg

こっちもまだまだです。












XG | 19:11:20 | Trackback(0) | Comments(0)
XG 77 パテ入りました
やっとパテにたどり着いた感があります。
しかし、標準型だとあっという間に固まるので、
1箇所に付けるので精一杯です。

これから削るんですが、
暑さに負けてしまいそうです。



IMG_4709-2.jpg

右リア部分。




IMG_4708-2.jpg

右フロント部分。





IMG_4712-2.jpg

左リア部分





IMG_4711-2.jpg

左フロント部分
 




IMG_4710-2.jpg

左リアサイド部分







XG | 18:25:05 | Trackback(0) | Comments(0)
3年目の車検
早いもので、3年目の車検となりました。
まったく不調はなく、日常の足になっています。

走行距離は3万kmほどですが、タイヤの交換が必要になってきましたので、
ヤフオクにて純正アルミとタイヤのセットを購入しました。



これがこれまでのもの。










IMG_4700-2.jpg

新しく装着したものです。
純正でも限定版で、ハイグロス塗装されているとのことでした。










IMG_4705-2.jpg

タイヤの交換以外に必要な整備もなく、
ブレーキオイルの交換だけをして陸運局に行きました。

重量税は20000円の減税対象と思っていたら32800円・・。
車台番号は運転席の前にありました。
それから、フロントガラスの整備シールをはがすように言われました。

で、9:30には終了。










IMG_4707-2.jpg

こんなのはやはりキャリアカーでくるんですね。
フェラーリ348かな。












エスティマ | 15:39:36 | Trackback(0) | Comments(0)
XG 76 驚きの発見
ボンネット調整のあと、ついでにフェンダー裏の棚卸(フェンダー裏にある棚状の補強上の埃や泥を落とすこと)をしておこうと思いました。手を入れて前から後ろにこすると何やら手にあたるものがありました。

IMG_4690-2.jpg

見たことのないものです。










IMG_4691-2.jpg

裏は磁石になっていて、これでボディに付いていたようです。
磁石を除けば厚みもなく、何かの宣伝用のものかと思いました。
が、・・・。









IMG_4692-2.jpg

何か気になって、そういえば昔、キーのとじこみ用にスペアキーを隠しておくようなグッズがあったなあと。
それで、カバーと磁石をこじて外してみると、見事にオリジナルのキーが出てきました。
こんなこともあるんですね。
驚いた。












XG | 22:40:27 | Trackback(0) | Comments(0)
XG 75 ボンネット位置調整
IMG_4689-2.jpg

ボンネットの取り付けボルトはジャンクボックスにありました。
4本揃ったので、少し磨いてから使います。











IMG_4694-2.jpg


IMG_4693-2.jpg


IMG_4695-2.jpg

3箇所の隙間ですが、まあこんなもんでいいかなと・・・。












XG | 08:40:17 | Trackback(0) | Comments(0)
XG 74 ルーフの手当て


貼り付ける鉄片を作りました。









IMG_4698-2.jpg

屋根の後端部のこの部分に・・・。











IMG_4697-2.jpg

差し込んで、パネルボンドで固定します。












XG | 19:25:07 | Trackback(0) | Comments(2)
XG 73 ルーフとCピラー


ルーフ後端は思ったほどのパテではありませんでしたが、
やはり35年の年輪を伺わせます。
5回ぐらい手を入れてあるみたいです。










IMG_4680-2.jpg

形が崩れているところは思い切って切りました。
2枚の鉄板の間にサビが入っているので、
ひどいところは切り開いて処理するしかありません。












IMG_4682-2.jpg

Cピラーも驚きのサビ穴。
リアガラスのラバーの端を削ってサビをできるだけとって、
サビチェンジャーを塗っておきました。










IMG_4685-2.jpg

で、もう一度削って鉄板の貼り付け。
形が整ってくると、吸い付くように張り付きます。











IMG_4688-2.jpg

ルーフのパッチも作らないと・・・。











XG | 18:46:08 | Trackback(0) | Comments(0)