FC2ブログ
 
■プロフィール

keiji117

Author:keiji117
そろそろHMをいじろうかな・・・。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
瓦そば


偶然前を通りかかり、近所に瓦そばの店があることを発見しました。

もう何年前になるかわかりませんが、
ハッピーリバーさんに初めて専門店に連れて行っていただいて、
それから家でも「瓦そばもどき」をするようになっています。

暖かいお出しで茶そばの風味、肉の甘さなど、
一度食べるとまた食べたくなります。
一人前では足りないというのもよくわかります。

店内は蕎麦屋というものではなく、
喫茶店風の明るい雰囲気で、結構流行っていました。













スポンサーサイト



旅行など | 10:14:43 | Trackback(0) | Comments(2)
XC-L163 クラッチ交換6
バックランプがつかないので、
配線の確認をあれこれしました。

それで、ギアをバックに入れると導通があり、
ニュートラルにすると導通がなくなるということが確認できたので、
バックランプスイッチは生きていることが分かり、
ミッションマウントを付け、センターコンソールをつけて再度確認することにしました。

というのも、角目はセンターコンソールを外すとエンジンがかからないので、
同じようになっているのかもと思ったからです。




ミッションマウントをつける前にこのカバーを付けますが、
なかなかはまりません。
思いっきりひねると一部破れました。(泣)
まあ余り関係ないところなのでそのままです。















IMG_0098-2.jpg

ミッションサポートを取り付けました。













IMG_0099-2.jpg

センターコンソールを付け、配線を繋ぎ、
再度確認するとしっかり点きました。
やっぱりね。
これまで何を点検してたんだか・・・。












IMG_0100-2.jpg

マフラーのフロントパイプのつなぎ目のナット。
今までついていたものが傷だらけなので、
新品を購入しました。翌日には手に入りました。












IMG_0101-2.jpg

この2箇所と・・、










IMG_0105-2.jpg

この右下のものです。
ソケットにかかるかどうかくらいまで消耗していたので、
結構外すのに苦労しました。


もう一息で終わりなんだけれど、用事が出来てお預けです。
あとはラジエターの冷却ファンとフロントスタビの取り付けくらいかな。












XC-L | 00:42:37 | Trackback(0) | Comments(4)
XC-L162 クラッチ交換5
もうすでに試走も終わっているはずだったんだけど、
まだ、馬の上のままです。
疲れた。




IMG_0090-2.jpg

ミッションはドッキングできました。
スタータもつきましたが、取り付けに四苦八苦。
特に上のナットが、
ナット自体はソケットに入れてから近づけていけばなんとかなるんだけれど、
ワッシャーが入りませんというか手が届きません。
上からうんうん頑張ったけど無理で、
下から何とかマグネットクラッチの上に指を伸ばして入れました。












IMG_0091-2.jpg

連結ボルトのうち上の右側の部分だけ手で入れることができなかったんだけど、
下から穴が確認出来、これもソケットにボルトを入れてから近づけていき、
ねじ込むことができました。










IMG_0096-2.jpg

次はミッションにつく配線をして、
ミッション上げてシフトレバーをつけました。

ここでバックランプの点灯の確認をしようと、
バッテリーをつないでキーをONとやってみたんですが点きません。
またミッションを下げて配線をチェック。
これ配線が繋ぎにくくて困ります。

なんとか配線を一旦外して、もう一回つないで見たんだけど不点灯。
スイッチの不良かもと思って、
配線を直結して確認しても不点灯。

ミッションを下ろす時に配線に負担をかけたから、
中で断線かもと思ってエンジンルームの配線の元の部分で、
導通を確認しました。
配線図から赤ベースの黒ラインと青ラインとわかったので、
確認すると、直結しているので導通アリになってます。

というわけで、わけがわからなくなって休憩。
どうなっているんですかね?













XC-L | 22:53:41 | Trackback(0) | Comments(0)
XC-L 161 クラッチ交換4
IMG_0085-2.jpg

腹ジャッキはあきらめて、
素直にミッションジャッキを買いました。
ストレートかアストロになるんだけど、
ジャッキ自体の重さが軽かったアストロにしました。
これは35kgぐらいなので、十分運べます。
23800円送料込。安い!

ジャッキアップの高さを+10cmは増やしたんだけれど、
ジャッキの上にミッションを設置すると、
クーペの下に入れることができません。

それで、仕方なくボディの下でジャッキにミッションを載せました。
これが一番疲れた。










IMG_0089-2.jpg

載せれば、苦しい思いをせず、
簡単に結合部分に近づいていきます。

ボディとの位置関係を考えながら、
角度調整をしてもう一息。
このあと少し長めのボルトでズレないように位置関係を確保。
周囲を均等に引っ張ってぴったり組み付きました。
パチパチ。

やはり道具は大切です。












XC-L | 21:09:34 | Trackback(0) | Comments(2)