FC2ブログ
 
■プロフィール

keiji117

Author:keiji117
そろそろHMをいじろうかな・・・。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
XC-L 137 完結
IMG_2527-2.jpg

CDチェンジャーのコントローラは灰皿付近に置けますが、
このあとマジックテープで灰皿に固定しようと思います。
本体はトランクに置いています。






IMG_2528-2.jpg

PWも着きました。
コネクターをいれ変えたので正常に動くようになっています。

これで一応XC-Lは今のところ手を入れる部分がなくなったので完成。(^^
(暑くなってきたらエアコン修理が待っていますが・・・。)

いよいよ、HMに手を戻そうと思います。









スポンサーサイト



XC-L | 17:37:51 | Trackback(0) | Comments(2)
XC-L 136 CDチェンジャー取付
IMG_2485-2.jpg

前家族車のエミーナから外しておいたCDテェンジャーを取り付けることにします。
そんな時代じゃないかもしれませんけど・・・。








IMG_2510-2.jpg

スピーカーへの出力はアンテナに割り込む方式です。FMトランスミッターというんだったか・・・?
まあ、アースと常時電源とACCさえつなぐことができたら終わりなので、楽しみはあっという間でした。







XC-L | 21:05:49 | Trackback(0) | Comments(0)
カルマンギア


ハブセンターの大きなナットを緩めるという課題を前にして佇むうんつくさんです。








IMG_2514-2_20100322232716.jpg

タイヤを装着して、車止めをしてドラムの共周りを防ぐことにしました。








IMG_2518-2.jpg

うまくいって、ナットが緩みました。よかった。








IMG_2519-2.jpg

ドラムも外れました。
これで、サイドブレーキワイヤーに手が付き、ミッション下しに弾みが付きます。







IMG_2520-2.jpg

右側も外せました。







IMG_2521-2.jpg

それで、ミッションも下ろすことができました。よかった。
作業がはかどると気持ちがいいですね。(^^








IMG_2517-2.jpg

一緒に作業をした方のクーペです。
OCやPAnetに所属されているとか。
ヘッドカバーやキャップがメッキになってます。






IMG_2516-2.jpg

きれいなエンジンルームですね。








IMG_2515-2.jpg

ボディも全塗装されたとか。いい色でした。








他クーペ関連 | 23:31:06 | Trackback(0) | Comments(4)
XC-L 135 ETC


117おやじさんからETCを頂いたので、電装関係をいじっている今ついでに取り付けることにします。
高速に乗るには欠かせないようになってしまいましたね。







IMG_2486-2.jpg

で、センサーですがwebで調べるとスピーカー内蔵で、ガラス面に貼りつけるタイプでした。








IMG_2487-2.jpg

フロントガラス中央にセンサーを張り付け、
グローブボックスの中に本体を設置するので、
助手席側のほうに配線を淵ゴムのなかに隠していきました。










XC-L | 22:49:12 | Trackback(0) | Comments(8)
XC-L 134 続々々々、助手席サッシ交換、PW取付、リモコンロック取付
IMG_2459-2.jpg

運転席側はサッシの交換をする必要がなかったので、
ウィンドウレギュレータだけ交換しようとしましたが、
スペース的に無理みたいです。







IMG_2461-2.jpg

ドア内部から。
サッシに当たっています。








IMG_2464-2.jpg

仕方なくサッシを外すことにしました。







IMG_2465-2.jpg

運転席側もガラス下の駒は割れていませんでした。よかった。







IMG_2467-2.jpg

ガラスランが傷んでいました。(下)
それで、まだマシなほうの物を取り付けました。









XC-L | 23:08:22 | Trackback(0) | Comments(0)
大銀杏
IMG_2597-2.jpg

鶴岡八幡宮の大銀杏が倒れた。
2008年8月16日家族旅行で立ち寄って、
ちょうど倒れたとところになる場所で子供の記念撮影をしていた。

鎌倉幕府の3代将軍の暗殺の舞台であるらしいが、
そのときの幹の大きさはいかほどだったのか?

再生できることを祈ります。












旅行など | 22:51:43 | Trackback(0) | Comments(0)
XC-L 133 続々々、助手席サッシ交換、PW取付、リモコンロック取付
IMG_2456-1.jpg
 
さて、内張りのその後の処理です。
PWモーターを付けることができたので手回しハンドルが要らなくなったのはいいんですが、
それがあった部分には穴が開いています。









IMG_2457-1.jpg

で、共布をうまく織り込み部分で取ることができたので、それを貼ってみました。
まあまあです。
縞模様なのでその縞を合わせないとならないのですが、
微妙にその感覚がちがうので、
どうしても少しずれてきてしまうのです。










IMG_2458-1.jpg

裏あてをしっかりして、全体にクリーニングすれば、
もっと目立たなくなると思いますが、
今回はこんなもんで・・・。










XC-L | 22:30:13 | Trackback(0) | Comments(0)
XC-L 132 続々、助手席サッシ交換、PW取付、リモコンロック取付
IMG_2453-1.jpg

リモコンドアロックを付けました。XCに付けたものと同じなので、ちゃっちゃっとやっつけました。






 
IMG_2454-1.jpg

配線をグロメットの中に通すのに一番時間がかかります。なんとか無理やり通している途中です。








IMG_2455-1.jpg

で、配線をつなぐことができました。
あまり配線に余裕を持たせると、運転席側の配線が足らなくなるので要注意ですね。
開け閉めのテストも終わりました。
つづく。















XC-L | 21:45:37 | Trackback(0) | Comments(2)
XC-L 131 続、助手席サッシ交換、PW取付、リモコンロック取付
IMG_2443-1.jpg

 もともと付いていたガラスの支えの駒は割れていませんでした。よかった。手回しもPWも同じでした。







IMG_2444-1.jpg

 サッシやガラスを外したドアは軽くて驚きです。軽量化しようと思えばずいぶんできる感じがしました。







IMG_2447-1.jpg

それで、サッシ部分を交換するわけですが、よく見ると三角窓の部分が元着いていたもののほうがずいぶんきれいなので、取り替えることにしました。
風切り音が出ないか少し心配でしたが、実際やってみるとゴムとのあたりもピッタリでOKみたいです。







IMG_2449-1.jpg

交換できました。








IMG_2446-1.jpg

サッシは置いておいて、PWの配線に移ります。OPなので、つなげる端子は来ています。








IMG_2452-1.jpg

センターコンソール裏にもPWスイッチの配線を付けます。
左に見えるのがPWのカプラですがどちらが右でどちらが左なのか分からず、
ヤマカンでつなげると、しっかり逆でした(^^;
つづく。






XC-L | 21:40:32 | Trackback(0) | Comments(0)
XC-L 130 助手席サッシ交換、PW取付、リモコンロック取付


 千葉行きで入手したPWですが、ひと固まりで持って帰ってきたんで要るもの要らないものがわからない状態です。自分で外していないので、それに輪をかけていますね。(^^;








IMG_2435-1.jpg

 もうひとつ気が向かなかったのは、窓ガラスの下を支える駒の一つが割れていることです。これは共通部品だと思うのですが、その保証もないし・・・。








IMG_2442-1.jpg

 まず、サッシを外します。三角窓の部分が開けるとグラグラしていたので、これも持ち帰ってきていました。
 やはり根元の部分の溶接が剥がれてしまっていました。したが正常のものです。








 
IMG_2441-1.jpg

 で、ガラスを外すときに大失敗。ねじをひとつ舐めてしまいました。
 バイスグリップでなんとかなってよかったです。時間を食ってしまいました。








IMG_2436-1.jpg

 交換しようとしているPWのパーツです。







IMG_2437-1.jpg

 ドアのボルトの位置と見比べてみます。やはり窓ガラスの下部は共通みたいです。







IMG_2445-1.jpg

 外しました。
 つづく。









XC-L | 22:45:20 | Trackback(0) | Comments(8)