FC2ブログ
 
■プロフィール

keiji117

Author:keiji117
そろそろHMをいじろうかな・・・。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
XC-L 72 リアフェンダの手当と新発見


 先日作ったパッチをパネルボンドで接着しました。あとはパテで修正です。






IMG_2751-1.jpg

 リアボードが傷んでいるので、その手当をしようとリアサイドの内装を外すと、新発見がありました。フェンダー下部の切り接ぎです。フランジを作って重ね、溶接してあります。しかし錆止めをしていないようで、錆が結構出ています。また、配線をきちっと元に戻して固定していないようです。







IMG_2752-1.jpg

 反対側は全くさびの発生はありません。






IMG_2754-1.jpg

 浮錆を取りました。あとは「錆封じ」の出番です。






IMG_2757-1.jpg

 外したリアボードです。溶けたように生地が傷んでいます。






IMG_2758-1.jpg

 スピーカーのあったところは元の状態が保たれています。カットパイルの絨毯だったようです。日に焼けて傷んだようですが、ちょっとひどいですね。



スポンサーサイト



XC-L | 23:24:29 | Trackback(0) | Comments(2)
XC-L71 リアフェンダー下


 ここを忘れていました。ルーフの後は、その前の方ばかり見ていたので見えませんでした。見回してみて驚きの状態。また鉄板切りだし、パネルボンド、パテの準備が必要です。(^^;






IMG_2713-1.jpg

 鉄板を切り出しました。もう慣れてしまって、すいすい進みます。




 


IMG_2714-1.jpg

 2ピースにし、あわしてみました。仮止めの状態です。

XC-L | 22:57:51 | Trackback(0) | Comments(4)
XC-L 70 フロントフェンダー
 IMG_2710-1.jpg

IMG_2711-1.jpg

 フロントフェンダーが落ち着きました。購入時点で既にパテが盛られていたのが、このフロントフェンダーの両サイドの上部です。ボンネットとの高さ調整のためだと思いますが、リアの錆を見れば、普通はそんなところから手をつけないですよね。さすがプロということにしておきましょう。
 これでパテ盛終了と思いましたが、思いっきり忘れているところがありました。(^^; つづく。








XC-L | 22:46:33 | Trackback(0) | Comments(0)
XC 燃料フィルタ


 XCの燃料フィルタを交換したところ、フィルタに前回交換のことが書かれていました。10年ほど前に、走行約30万kmで交換したということです。今回記入していないので、マメさがなくなってきたのかもですね。(^^;


XC | 16:19:23 | Trackback(0) | Comments(0)
XC 燃料ポンプ、フィルタ交換
 この前、仕事帰りに乗ろうとすると、エンジンがかからず燃料ポンプをたたくと始動。そのまま何とか帰宅して、夜中までかかってXC-Lの燃料ポンプと交換するということがありました。
 そのまま今日まで乗っていたのですが、やはり新品に交換しておくことにしました。








 純正品を買いました。プラスチックの配線部分の色が少し薄くなっています。モーターの後ろの部分の出っ張りも少し小さくなっています。価格は驚きの41500円(税別)






IMG_2705-1.jpg

 配線コードのカバーが傷んでしまっていたので、予備と交換することにしました。






IMG_2706-1.jpg

 いい感じになりました。カバーがないと配線の連結部分がさびてきて、結局接触不良などということになるとうことですね。






IMG_2707-1.jpg

 ついでに燃料フィルタも交換しました。

 燃料ポンプの交換は、初回19万km走行時に予防交換しました。今回37万kmです。路上ですぐに交換といかないので、15万kmくらいで交換しておくのがベストだと思います。






XC | 21:47:25 | Trackback(0) | Comments(10)
XC-L 69 運転席ドアのパテ修正


 中央部に、隣の車によるドア攻撃の痕があります。ラインだしはほんとに難しいのですが、何とかパテ盛できました。こうやってみると、ドアエッジをあてられただけで結構周囲にひずみが来ているものですね。






IMG_2698-1.jpg

 サフェーサを吹きました。






IMG_2699-1.jpg

 ドア下は、錆を落としてパテ盛、プラサフふき。





IMG_2700-1.jpg



XC-L | 19:26:36 | Trackback(0) | Comments(0)
XC-L 68 ドア前


 手を入れる部分ですが、リアから前に移ってきています。ボンネットの調整と並行してドア下やフロントフェンダー下の部分に手を入れました。
 そんなに錆びていたわけではないので簡単に面だしできました。

XC-L | 21:58:37 | Trackback(0) | Comments(7)
XC キーレス装着2


 運転席側はまだブチルの残っている状態でした。もうあちこちにベタベタで、いやになります。






IMG_2658.jpg

何とかきれいにしました。一部残っている黒いところは塗装です。








XC | 21:43:13 | Trackback(0) | Comments(4)
XC キーレス装着
IMG_2634.jpg

 ダッシュボックスを外したついでに、この部分に本体を置いて、キーレスを装着することにしました。漱石さん3枚で手に入れることが出来たのですが、時間がなくそれっきりになってしまっていたものです。





IMG_2635.jpg

 本体から各ドアに配線を通さねばならないのがネックです。何とか既存のグロメットを利用することができました。







IMG_2636.jpg

 ドアにロックモーターを装着しなければなりません。ガラスと内張りの間にセッティングします。ぎりぎりセーフというところですね。
 家族車にこの装備がついているので、どうしても欲しくなってしまったのですが、やはりつけて正解。大変便利になりました。







XC | 21:58:20 | Trackback(0) | Comments(6)
XC シフトブーツのお手入れ


 先日ホームセンターに行くと、皮革の着色で有名な染めQを売っていました。それもお手軽な量と価格であったので早速購入。というのも、5年ほど前にプロに頼んで作ってもらった本革のシフトブーツの色が褪せてきていたからです。






 IMG_2629.jpg

 皮の柔らかさはそんなに変わっていないんですが、黒色が茶色に日焼けを起こして変色しています。





IMG_2633.jpg

 スプレーで着色し、再度装着したのがこの状態。
言うことなしの状態に戻りました。手元で一番身近に目立つ部分なので、新品に戻るのは気持ちのいいものです。よかった、よかった。(^^v






XC | 23:11:41 | Trackback(0) | Comments(2)