FC2ブログ
 
■プロフィール

keiji117

Author:keiji117
そろそろHMをいじろうかな・・・。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
XC-L 35 さび落とし4
IMG_2244-1.jpg

 
 右リアサーベルラインの端。取り付け時の傷が何年も経つとこの状態になるということです。角目はゴムパーツで傷がつきにくくなっているんですが・・。





IMG_2245-1.jpg


 リアガラスの取り付けゴム下まで錆びがまわっています。とりきれませんが出来るだけ処置しました。






IMG_2248-1.jpg


 リアリフレクタ部分。ここも錆びがひどいのですが、なぜか錆が上に向かっています。ふつうは重力で下に水分がたまるので上より下が錆びると思うのですが。
 リアバンパーを外してなかったので、気がつけばずいぶんゴム部分をこすってしまっていました。(^^;
 





IMG_2249-1.jpg


 室内から。思うほどは錆びていません。






IMG_2235-1.jpg


 切り貼り用のパーツを作成してみます。材料はnenjuさんのクーペのルーフです。ルーフは裏打ちもないし、そのまま鉄板として使えます。






IMG_2236-1.jpg


 まずはリアの欠損部分を作ってみようかな。






IMG_2250-1.jpg


 結局3分割で何とかいけそうです。


スポンサーサイト



XC-L | 19:45:37 | Trackback(0) | Comments(0)
XC-L 34 さび落とし3
IMG_2237-1.jpg


 トランク右横の大きな穴です。雨水が入ってこないように透明のテープがはってありました。しかし何もせずほっておくと、ここまでなるんですね。





IMG_2238-1.jpg

 
 さびをざっと落としました。で、錆封じを塗っておきます。きれいな形に後で整えて鉄板貼り付けとします。





IMG_2239-1.jpg


 ルーフ部分。錆が縁全体に広がっています。ここは鉄板が2重構造になっているのですぐに雨がしみこむということにはなりません。





IMG_2240-1.jpg


 縁の鉄分が不足しているのがわかりました。裏も錆びていそうですがあまり追求すると大変なのでまあまあのところで錆封じを塗りました。鉄分を補充するかパテにするか悩みます。以前の補修はもちろんパテをてんこ盛りでした。







IMG_2243-1.jpg


 右側はまだマシですね。

XC-L | 02:24:10 | Trackback(0) | Comments(2)