FC2ブログ
 
■プロフィール

keiji117

Author:keiji117
そろそろHMをいじろうかな・・・。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スカッキェーラの補修2

左が600番、右が1000番です。
一応今日4本とも1000番で磨きました。



ボディの塗装の場合は600番でいいんですが、
600番だと磨き傷が目立ちます。
1000番でなんとか目立たない感じですね。
だけど、もう少し磨いたらどうなるのか、
光るのはいいとして、
クリア塗装にはどうなのかなと思っています。
磨いてみたいのですがねえ。












スポンサーサイト



XC | 20:59:15 | Trackback(0) | Comments(6)
XC エアコンガス補充
 2年前に各部増し締めし、
真空引きの後、ガス補充してエアコンは復活しました。
しかし、最近車内が熱くなってきたのでエアコンを入れると、ちょっと微妙です。
サイトグラスを見ると、
液体が流れているのは見えるけど、ちょっと足りない感じ。
ざっぱに見てガスオイル漏れしている風でもないので、
ガスの補充だけすることにしました。


IMG_2838.jpg

400gの缶です。
どれぐらい入れればいいのか?
と思っていたんですが、一缶入ってしまった。












エンジンをかけて、アクセルを少し開けたところの
ゲージマニホルドのメーターはこんな感じ。
R12なので、まあちょうどぐらいですね。

真空引きの後で700から800gぐらいなので、
半分くらい抜けてたということかな。












XC | 23:09:29 | Trackback(0) | Comments(5)
スカッキェーラの補修

 一応1000番まで磨いてから黒色を入れることにしました。

黒色を入れるのは、あまり神経を使わなくてもいいらしい。
ネット情報によると、
はみ出ても、後ではみ出た部分を磨けばいいらしい。



センターキャップは、割と楽にできました。











IMG_2816.jpg

で、ホイール本体ですが、なかなかです。
気楽に、はみ出して塗っってしまっているんですが、
もっと丁寧に塗るか、マスキングすべきだったと思っています。
後の祭りですけど・・。

というのは、
2液塗料がしっかりしているだけでなく、
金属表面にちょっとした線傷とかがあったりすると、
そこに塗料が埋め込まれてしまって削れない。
まるで、パテの面だしの時のガイドコートみたいになってしまいます。
金属は固いのでとてもしんどいです。
1000番でやっていると1時間でこれだけしかできない。











IMG_2818.jpg

あきらめて600番ですることにしました。
600番だと結構楽で1時間で1本できる感じです。

後で全体をもう一度1000番でして、
クリアーを吹くことにします。











XC | 18:58:56 | Trackback(0) | Comments(3)
スカッキェーラ

メルバのスカッキェーラ13インチです。
長年温めていたものですが、
これを磨いて使ってみようかなと思っています。
オフセットが純正33に対してこれは16なので、
ギリギリOKと思います。




そのためにはセンターキャップを外さないといけないのですが、
どうやって外すのか?











IMG_2804.jpg

裏はこうなっています。











IMG_2805.jpg

真ん中の針金状のものは何のためにあるのか、
気にせずこのまま叩き出せばいいのか?
クロモドラのように内側の押さえをこれを回すなりして外すのか?
数回そのまま叩きましたが、びくともせず。

ネットに聞くことにしました。









i-img800x600-1576030200q7tpg5159280.jpg

しかし、
スカッキェーラのセンターキャップの外し方なんかありません。

で、やっと見つけたのがこれ。
特に内側から外すものはなく、
この針金の両端が出っ張っているだけで、
これを外せば叩き出せるはずとなりました。











IMG_2806.jpg

針金を外しました。











IMG_2807.jpg

無事叩き出せました。
はまりが結構きついので、
これで大丈夫とわかってないと叩けないほど力が必要でした。
よかった。


で、今そうかもと思ってことなんですが、
針金は外さなくてもいいのではないかと。
そのまま叩けば針金は歪んで中心に両端が寄りそうです。
周囲に傷がつかないためには外す方がいいのかな?

まあ、外せてよかった。



















XC | 21:51:29 | Trackback(0) | Comments(7)
ホーンボタンの接点

昨年末の車検の時、
ホーンが数回ならなくて焦ったことを思い出しました。
それで接点を磨くことにします。



ここまで外さなければなりません。
というか、すごい複雑な仕組みです。
三か所にボタンを配置するからですね。

昔のいすゞの生真面目さを感じました。
よかった。











XC | 20:43:06 | Trackback(0) | Comments(2)
次のページ